Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

かじったのは誰? 和歌山県南部でも部分日食観測

2019/01/07 8:28
33 0

 国立天文台によると、国内で部分日食が見られたのは2016年3月以来、ほぼ3年ぶり。田辺市では午前8時40分ごろから太陽が欠け始め、10時前に最大となって全体の2割ほどが欠けた。11時20分ごろに終わったという。

 田辺市稲成町のふるさと自然公園センターで開かれた自然観察教室では、希望者が遮光板を使って部分日食を観察。田辺中学校1年の宇治田瑞己さん(13)は「食べられたクッキーみたいな形をしていて面白かった」と笑顔をみせた。

出典: agara.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0