Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

ウガンダ、訴追のミュージシャン兼議員が米国へ TBS NEWS

2018/09/02 1:04
7 0

 ウガンダの人気ミュージシャン、ボビ・ワインことチャグラニ・センタム議員は先月、ムセベニ大統領の車列に投石があった件に絡んで逮捕され、反逆罪で訴追されました。センタム議員は逮捕後に暴行・拷問されたとしていて、先月27日に保釈されましたが、30日、治療のためアメリカに出国しようとしていたところ、空港で拘束され、病院に戻されていました。

 31日の夜になってウガンダの警察当局はセンタム議員の出国を許可、センタム議員は1日、「無事アメリカに到着した」とツイッターで明らかにしました。治療を受けるとともに、国際社会に支持を訴えるものとみられます。

 センタム議員は、32年間権力の座にあるムセベニ大統領を厳しく批判して、昨年、初当選。若者らを中心に支持を集めていて、センタム議員の逮捕や暴行が明らかになった際には首都カンパラなどでデモが発生しました。

出典: news.tbs.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0