Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

シーガルズ、JTに敗れ5連敗 今季初のストレート負け: 山陽新聞デジタル|さんデジ

2018/12/08 13:07
4 0

 バレーボールVリーグ1部のV1は8日、佐賀県総合体育館(佐賀市)などで行われ、女子で西地区5位の岡山シーガルズは同2位のJTに0―3で敗れ、5連敗となった。通算1勝7敗(勝ち点5)で、プレーオフに進む4位との勝ち点差は6のまま。JTは7勝2敗(同21)とし、西地区1位に浮上した。

 シーガルズは今季初のストレート負け。第1、第2セットともに佐々木、渡辺らの緩急をつけた攻撃で終盤まで競り合ったが、勝負どころで得点を奪えなかった。

 【評】岡山シーガルズは相手の高い攻撃力に屈した形だ。第1セット20―21と競ったが、その後は良い形で攻撃できず、第2セットも22―23からミハイロビッチのバックアタックなどで奪われた。佐々木、吉岡、金田らを入れ替えながら対抗したもののアタック決定率は31・2%で、相手より12・5ポイントも低かった。

出典: sanyonews.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0