Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

シーガルズ「V1」開幕へ抱負 東京で全11チーム主将ら会見: 山陽新聞デジタル|さんデジ

2018/10/21 13:26
3 0

 バレーボールVリーグ女子の最高峰カテゴリー「V1」の開幕(11月3日)を前に全11チームの監督、主将らによる会見が21日、東京都内で開かれた。昨季下部リーグを制して2季ぶりにトップリーグに臨む岡山シーガルズの河本監督は「厳しい戦いの中でもチームの魅力を発揮できる年にしたい」と抱負を述べた。

 シーガルズからは主将の山口、セッター宮下も会見に出席。昨季までのプレミアに替わるV1は東西に分かれてレギュラーラウンドを行い、西地区のシーガルズは昨季プレミア覇者の久光製薬、2位JT、トヨタ車体、東レと戦う。強豪がそろい、宮下は「相手が嫌がるシーガルズらしい粘りのバレーで力を封じられるかがポイント。開幕までに準備をきっちりしたい」と言う。

 開幕日にある初戦は大阪市の丸善インテックアリーナ大阪でJTと激突する。山口は「昨季降格した悔しい思いを胸に戦い、チームの成長した姿を見せたい」と話した。

出典: sanyonews.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0