Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

テラスカイ、グループウェア「mitoco」バージョンアップでカレンダーなど機能改善

2018/09/08 23:00
29 0
テラスカイ、グループウェア「mitoco」バージョンアップでカレンダーなど機能改善

 mitocoは、クラウド時代のニーズとテクノロジーをもとに開発したコミュニケーションプラットフォーム。Salesforceをプラットフォームとしている点と特徴とし、SalesforceのCRMデータとの連携や、Salesforceの柔軟性の高い開発基盤でカスタムアプリケーションを追加開発することも容易だとしている。

 今回の「V6.0」ではカレンダーにおいて、指定したユーザーや施設の空き時間をmitocoが検索し、打合せなどの候補日時をユーザーに提示する「空き時間検索」機能を追加する。招集するユーザーや使用する施設、検索期間を指定することにより、予定作成が可能な空き時間を表示。これにより、日時調整に関わる非生産的な時間を削減し、ユーザーの生産性向上に寄与するとうたう。提示された候補日時は、前後のスケジュールを確認しながら予定を作成することができる。なお、この機能はデスクトップ版のみの提供としている。

 このほかワークフローでは、回覧者指定を申請者が予め設定できる回覧機能、コピー機能の拡張、次の承認者が長期休暇などの場合にスキップできる空ステップ指定機能など、既にmitocoワークフローを使用している企業からの要望に応える多数の機能を追加したとしている。

出典: japan.cnet.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0