Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

トランプ米大統領、連日のFRB批判 利上げ「ばかげている」

2018/10/11 15:20
2 0

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ米大統領は11日、連邦準備理事会(FRB)の利上げは「ばかげている」とし、前日に続きFRBの政策を批判した。

トランプ大統領はフォックス&フレンズとのインタビューで「FRBのせいで、高い金利を支払っている。FRBは大きな過ちを犯しており、これほどまでに積極的でないことを望む」と述べた。

トランプ大統領は前日にも、米株価急落を踏まえ、利上げを続けるFRBは「異常」と批判。「FRBが必死になっていることを問題と感じている。利上げはばかげている」とした上で、「FRBは狂っている。利上げをする理由はない。私は満足に感じていない」と述べていた。

トランプ大統領はこの24時間以内に、FRBを「異常」、「狂人」、「ばかげている」、「小ざかしい」と呼び、利上げが「過度に積極的」、「大きな過ち」と批判を重ねている。

また、お読みください。 米大統領、トランスジェンダー政策巡る批判に「国を守りたい」

出典: jp.reuters.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0