Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

バスケ富樫「今後の人生で二度とない」 残り3秒の底力

2019/01/13 11:31
38 0

 試合時間は残り3秒。1点を追う千葉のPG富樫の視界が、ぱっと開けた。「空いたら打つと決めていた」。即座に放った3点シュートは、3連覇をつかみ取る一投となった。

 この試合、司令塔の富樫は不調だった。直前にはファウルを犯し、相手に勝ち越しを許すフリースローを与えていた。延長に入るまで7本のシュートを放ちながら無得点。それでも「信頼は揺るがなかった」と大野監督。最後のワンプレーをチームの「顔」である富樫に託した。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0