Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

【パスラボ】ワイヴァンズ、小野寺HC就任を発表|山形新聞

2018/06/13 13:58
6 0
【パスラボ】ワイヴァンズ、小野寺HC就任を発表|山形新聞

 バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)のパスラボ山形ワイヴァンズは13日、新ヘッドコーチ(HC)に小野寺龍太郎氏(36)が就任すると発表した。同日、山形市のダイバーシティメディアで開かれた記者会見で、小野寺氏は「全員で守り、攻める戦い方をチームの文化にしたい」と抱負を語った。

 小野寺氏は宮城県気仙沼市出身。2002年から2年間、JBL日本リーグ時代の埼玉でプレー、引退後は米国の男子独立リーグに所属する日本トルネードの他、bjリーグ時代の奈良や埼玉、昨季まではB2信州でHCとして指揮を執った。信州では昨季25勝35敗と中地区5位だったが、機動力を生かした「堅守速攻」を掲げ、平均失点はB2で2番目に少ない70.5点だった。山形のHC就任は来月1日付で、契約期間は1年。

 選定理由について、運営会社パスラボの吉村和文社長は山形のHCが16年から2季連続で交代したことに触れ、「長く指導に携わった経験と高い分析力に基づく堅実性から、シーズンを安定して戦いきってくれると思った」と期待を寄せた。

出典: yamagata-np.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0