Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

レトロでモダンな街の洋食屋さん 洋食館 C’coeur(うるま市みどり町)

2017/04/21 2:00
3 0
レトロでモダンな街の洋食屋さん 洋食館 C’coeur(うるま市みどり町)

 うるま市役所の向かって右側、閑静な住宅街の一角にある「洋食館 C’coeur(ククール)」。オーナーの新里順さんがフランス料理を中心に修業を重ね、地元うるま市で昨年7月にオープンした洋食屋さんです。「沖縄の人に親しみやすい、リーズナブルな洋食を楽しんでほしい。手作りは大変だけれども、やっぱりおいしいんです」という新里さんのレシピは、手作りでこだわり抜いたものばかり。

 ランチは週替りで、取材の日にいただいたのは「チーズオムライスと洋食屋さんのチキンカレー(1300円)」。麦ごはんとふわとろのチーズオムレツに、チキンカレーをかけていただきます。

 奥深い味の秘密は、たくさんの香味野菜と鶏ガラでとったダシと仔牛のダシ。仔牛のダシは4日かけてじっくり煮込み、これがお店の料理全般の味の決め手となっています。

 美しい盛りつけの前菜は津堅ニンジンのキッシュや自家製スモーク。デザートやパンもすべて手作りで、フーチバー(ヨモギ)やイーチョーバー(ウイキョウ)を生地に練りこんだ変わり種パンも人気です。手作りパンは、今後、販売を行う予定とのことなので、楽しみです。

出典: ryukyushimpo.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0