Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

与党、衆院憲法審の開催打診へ 国民投票法改正提案

2018/05/11 4:23
7 0

 衆院憲法審査会は11日、幹事懇談会を国会内で開いた。与党は今国会初の審査会開催を野党に打診し、憲法改正手続きを定めた国民投票法の改正を呼び掛ける方針だ。

 与党は、現行の公選法と整合させるため、国民投票法を改正したい考え。洋上投票の対象拡大や、駅や商業施設への「共通投票所」設置などを盛り込み、今国会中の成立を目指す。

 通常国会では、参院で2月に1回憲法審が開かれた。衆院では、財務省の決裁文書改ざんなど安倍政権による相次ぐ不祥事に野党が反発し、憲法審開催に応じていない。

出典: nishinippon.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0