Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界初の空飛ぶ球状スクリーン、中にドローン ドコモ

2017/04/21 13:24
7 0

 周囲に球状の映像を表示させながら飛ぶ世界初のドローンを20日、NTTドコモが公開した。映像そのものが宙に浮いているように見え、文字や動画も映せる。イベント会場での広告やコンサートの演出などへの活用を計画している。

 本体は約3・5キロ。LEDを埋め込んだ半円状の棒8本が毎秒3周の速さでドローンの周囲を回り、残像で直径約75センチの球状の映像が見える仕組みだ。東京都内であった実験では、空中に色鮮やかな地球やドコモのロゴなどが浮かび上がった。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0