Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

世界柔道 高藤直寿と渡名喜風南が金メダル 近藤亜美は銅 第1日:イザ!

2017/08/29 0:12
1 0

 【ブダペスト=田中充】柔道の世界選手権は28日、ブダペストで開幕し、第1日は男女計2階級が行われ、男子60キロ級では高藤直寿(パーク24)が3大会ぶり2度目の優勝を飾り、女子48キロ級は初出場の渡名喜風南(となき・ふうな、帝京大)がともに金メダルを獲得した。同級の近藤亜美(三井住友海上)は銅メダルだった。

 リオデジャネイロ五輪銅メダリストの高藤は、2回戦から勝ち上がり、決勝はオルカン・サファロフ(アゼルバイジャン)に大内刈りで一本勝ち。初出場の渡名喜は延長にもつれ込んだ準決勝でリオ五輪3位のオトゴンツェツェグ・ガルバドラフ(カザフスタン)に競り勝ち、決勝は元世界女王のムンフバット・ウランツェツェグ(モンゴル)に優勢勝ちを収めた。

出典: iza.ne.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0