Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

中国・王毅外相、朝鮮半島情勢「非核化の方向に向かっている」 TBS NEWS

2018/04/16 13:34
4 0

 16日、安倍総理と会談した中国の王毅外相は、朝鮮半島情勢について「非核化の方向に向かっている」として、平和協定締結に向けた協議を進めるべきだという認識を示しました。

 朝鮮半島の核問題について、王毅外相は「危機的な状況から明らかに緩和され、非核化の方向に向かっている」との認識を示した上で、「これは中国を含む、関係国の努力の結果だ」と述べ、北朝鮮の対話路線への転換に中国が果たした役割を強調しました。

 さらに、王毅外相は問題解決の方法として、朝鮮半島の非核化を進めながら、朝鮮戦争の休戦協定を平和協定に代えることに向けた協議も同時に進めるべきだという、中国のこれまでの主張を改めて述べました。

出典: news.tbs.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0