Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

五輪=反トランプ発言のボン、中傷にも「引き下がらない」

2018/02/20 1:08
5 0

[平昌(韓国) 19日 ロイター] - アルペンスキー女子のリンゼイ・ボン(33、米国)は、交流サイト(SNS)などソーシャルメディア上で自身への中傷があっても、政治的な意見の表明などをやめるつもりはないと述べた。

ボンは昨年12月、平昌冬季五輪で金メダルを獲得してもホワイトハウスには訪問しないと発言。また、五輪では大統領のためではなく、米国民を代表して戦いたいとも述べ、トランプ大統領の一部支持者から厳しい反発を受けている。

ボンは17日に行われたスーパー大回転で6位に終わったが、ソーシャルメディア上では、メダルを逃したことを喜んだり、けがをすることを望むような投稿もあった。

それでもボンは「弱い者いじめとはそういうもの」と一蹴し、「私は自分の価値観を捨てたりしない。引き下がるつもりはない」と述べ、これまでの姿勢を貫くと強調した。

ボンはアルペンスキーの世界選手権で最も実績を残している選手で、2010年のバンクーバー五輪では滑降で金メダルを獲得。14年のソチ五輪はケガで欠場した。

出典: jp.reuters.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0