Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

今後の活躍を誓う 「ドリームキッズ」4期生修了式|山形新聞

2018/02/10 11:22
4 0
今後の活躍を誓う 「ドリームキッズ」4期生修了式|山形新聞

 世界で活躍するアスリート育成を目指す県スポーツタレント発掘事業「YAMAGATAドリームキッズ」の修了証授与式と認定証交付式が10日、寒河江市民文化会館が行われた。修了証を受け取った4期生が将来に向けて決意を語り、9期生は新たなスタートを切った。

 4期生は中学2年生2人と3年生28人で、5年間にわたり運動能力を高めるなどの各種プログラムに取り組んだ。既に国際大会出場、国体入賞などの好成績を収めた選手もいる。新たに認定された9期生は小学3年生2人と4年生28人。他に6期生に新たに小学6年生1人が加わった。

 式では広瀬渉県教育長から修了証、認定証がそれぞれ手渡された。五輪に2大会連続で出場している重量挙げの八木かなえさん、北京五輪に出場した陸上の安孫子充裕さん(山形市役所)が子どもたちを激励した。

 9期生を代表して荒木結心(ゆね)さん(犬川小4年)が「アスリートに必要な知識を学び、目標を持って取り組んできたい」と意気込みを語った。4期生は壇上で一人ずつ「オリンピック、国際大会で上位に入る」などと今後の活躍を誓った。席上、優秀な成績を収めた生徒らも表彰した。

出典: yamagata-np.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0