Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

体形も、経営も安心 沖縄CMものがたり[12] ヘーラーパンツ

2018/07/12 1:00
31 0
体形も、経営も安心 沖縄CMものがたり[12] ヘーラーパンツ

 軽快なリズムに乗って、色鮮やかなパンツが右に左に踊る。知る人ぞ知る、このCM。「作詞は私です。こんなの、誰も作らないでしょ!」。株式会社ヘーラー(那覇市小禄)の平野恵子社長(63)が胸を張った。

 ヘーラーパンツを開発したのも、補整下着の製作・販売で知られた平野社長という。「ひもパンとかいろいろ作ってたけど、20年以上前からデカパン1本。ブリーフみたいに安心感のあるはき心地です。三段腹も隠れて見えないし、ボディーラインも崩さない」と自信満々。

 すっぽりタイプ(税込み1728円)と「セクシーでかわいい」(平野社長)レースタイプ(同2700円〜)があり、赤や黒、ベージュなど16色を用意している。購入者の9割が「すっぽりタイプ」で、その大半が40〜80代。若い女性には取っ付きにくいようで…。

 10枚以上持っているという営業担当の玉城梓さん(27)も「ムラムラするパンツではないですよね」と苦笑。洗濯の際、初めて手にした夫は「なんでこんなダサいパンツはいてるの?」。それでも玉城さんは「包み込まれる感じのとりこになってしまって。最近はこれしかはいてないです」と営業スマイル(?)。

出典: ryukyushimpo.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0