Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

作家・柚月さん「本気の姿は魅力的」 米沢商高で講演|山形新聞

2018/06/14 0:06
8 0
作家・柚月さん「本気の姿は魅力的」 米沢商高で講演|山形新聞

 山形市在住の作家柚月裕子さんが13日、米沢市の米沢商業高(海野耕二校長)で「物語はなぜなくならないのか」と題して講演した。作品に込めた思いや、作家として仕事に向き合う姿勢などを高校生に向けて語った。

 「皆さんが何に関心を持ち、何に不安を持っているのか知りたい」という柚月さんの思いから、生徒の質問に答える対話形式で行った。柚月さんは「小説の醍醐味(だいごみ)は、作家が何を伝えたいのかというところ」と語り、5月に映画が公開された作品「孤狼の血」に込めた思いを披露した。暴力団や警察を生々しく描いた同作について、「登場人物は生き残るためにみっともない姿も見せる」と紹介。その上で、「本気で悩んだり泣いたり、本気の姿はすごく魅力的。生きる熱量を書きたかった」と話した。

 自身の仕事への向き合い方について、「死ぬまで文章をつづっていきたい。今の仕事を、一つ前よりも面白いと思ってもらえるように」と語った柚月さん。生徒たちに向けては「今自分が最優先することに一生懸命取り組んで」とエールを送った。

出典: yamagata-np.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0