Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

備前焼まつり 2日間11.5万人 前年比1.5万人増 最終日も盛況: 山陽新聞デジタル|さんデジ

2018/10/21 11:44
5 0

 備前市のJR伊部駅周辺をメイン会場とした第36回備前焼まつり(同まつり実行委員会、備前市、岡山県備前焼陶友会主催、山陽新聞社など共催)は最終日の21日も晴天に恵まれ、多くの陶芸ファンらが詰め掛けた。2日間の来場者は昨年より1万5千人多い約11万5千人(主催者発表)だった。

 歩行者天国となった通りには特設売り場のテントが並び、大皿や茶器、一輪挿しなど約40万点が通常の2割引きで販売された。来場者は一品ごとに異なる色合いなどを確かめ、お気に入りの品を買い求めていた。

 ビアマグなどを購入した会社員男性(41)=岡山市北区=は「どの作品も味わい深く、目移りした。店主に勧められ、財布のひもがつい緩みました」と話していた。

 メイン会場では、この日にクランクインした映画「ハルカの陶(すえ)」の登場人物・榊陶人役の俳優笹野高史さん(70)らによるトークショーや備前焼作家による音楽ライブなどもあった。

出典: sanyonews.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0