Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

北朝鮮外相が国連総会で演説、早期の制裁解除求める TBS NEWS

2018/09/30 5:18
4 0

 29日、国連総会で演説した北朝鮮の李容浩外相は、このように述べ、制裁の解除を求めました。また、李外相は核実験やミサイル発射の中止など、「北朝鮮側は非核化に向けて努力している」と強調。「信頼関係が築けなければ、核放棄はない」とアメリカに迫りました。

 制裁の行方を握る国連安保理では、非核化を終えるまで圧力を維持したいアメリカと、制裁を緩和したい中国・ロシアが、激しくせめぎあっていて、北朝鮮は制裁緩和に向けて国際社会にアピールした形です。

 一方、北朝鮮国連代表部の幹部は、ニューヨーク市内で開かれた朝鮮半島問題に関するシンポジウムで、このように述べるとともに、「非核化に向け、まず朝鮮戦争の終戦宣言が行われるべき」との立場を強調しました。

出典: news.tbs.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0