Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

医療現場の最前線に触れる 高1対象に医師・看護師体験セミナー|山形新聞

2017/07/17 9:04
4 0
医療現場の最前線に触れる 高1対象に医師・看護師体験セミナー|山形新聞

 医師や看護師を目指す県内の高校1年生を対象に、仕事の内容や最新技術を体験してもらうセミナーが17日、山形市の山形大医学部で開かれ、約80人の生徒たちが医療現場の最前線に触れた。

 県内医療を担う人材確保を目的に県と同学部が毎年開催しており、7回目。県内各地の公私立高から医師志望者48人、看護師志望者39人が参加した。

 このうち医師向けのプログラムでは、同学部耳鼻咽喉・頭頸部(とうけいぶ)外科学講座の欠畑誠治教授らを講師に、医療機器を操作する時間が設けられた。内視鏡手術をはじめ、胃を切除する際に用いられる機器などが用意され、生徒たちが医療の最先端技術に触れた。山形北高1年斎藤未来未(あすみ)さん(15)は「将来の夢をかなえるヒントを得られた気がする。これから勉強していくモチベーションが上がった」と話していた。

出典: yamagata-np.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0