Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

原油先物は下落、米週間統計で生産量が増加

2018/06/14 1:44
14 0

[シンガポール 14日 ロイター] - アジア時間の取引で、原油先物価格が下落。米国での原油生産の増加が嫌気された。ただ、堅調な需要や在庫減少が価格を下支えしている。

米エネルギー情報局(EIA)は13日、同国の原油生産量C-OUT-T-EIAは前週、1090万バレルに達したとの統計を発表。生産量はこの2年間で約30%増加しており、主要産油国ロシアの水準に近づいている。ただ、需要は堅調であり、前週のガソリン消費は過去最高の日量988万バレルに達した。

出典: jp.reuters.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0