Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

台湾式シャンプーや温泉も! あの小籠包店のホスピタリティには感動した(台湾子連れ旅行記◇後編)☆えくぼママの沖縄子育て☆

2018/06/27 2:30
114 0
台湾式シャンプーや温泉も! あの小籠包店のホスピタリティには感動した(台湾子連れ旅行記◇後編)☆えくぼママの沖縄子育て☆

夫と息子は台湾シャンプーのお店へ。子どものお風呂遊びみたいな写真ですが笑。「髪さらさっら~♪」と喜んでいましたよ。見学した子どもも大喜びだったので是非お試しを。

残念ながら今回は本店に行くことは叶いませんでしたが、支店も素敵でした。店員さんがそれぞれ話せる言語のピンバッヂを付けていて、日本人であれば日本語が話せる方が付いてくれます。

小籠包の具材はいろいろな種類があり、見た目では中身が分かりづらいのです。でも、ここでは例えば鶏肉のものを頼むと皮で作ったひよこの形、カニの小籠包にはカニの形の目印まで添えて持ってきてくれるんです。

静かな温泉街をイメージしていたのですが、駅に着いてみたら温泉地はどこ?? みたいな普通の都会的な駅前。不安を覚えつつ、ホテルからのシャトルバスを聞いてみたら・・・ない!との回答。

嬉しかったサービスは、ホテル玄関先にある温泉で自分で作れる温泉玉子! 息子は大喜び。今でも「外国で食べた温泉の玉子が食べたい」と言っています。

子連れでスーツケースもあるので、凄く近い距離でしたがタクシーに乗ったんです。すると何と到着後、タクシーの運転手さんから「お金はいらないよ~!!」と支払いを断られたんです。

出典: ryukyushimpo.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0