Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

対話が生んだ西武最強打線 12球団最多191本塁打

2018/09/30 13:34
3 0

 12球団最多の771得点、同最多タイの191本塁打をマークし、圧倒的な打力でリーグを制した西武。「山賊打線」「ししおどし打線」と呼ばれるほどの最強打線のカギはコミュニケーション力だった。

 野手をほぼ和製で固め、ベンチの中はリードされても諦めない雰囲気が充満する。象徴が4月18日の日本ハム戦。八回に打者11人の猛攻で7得点し、最後は森の2点二塁打でサヨナラ勝ち。逆転勝利は39試合で、リーグトップだ。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0