Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

山形駅前でコンビニ強盗 逃げずに「警察呼べ」|山形新聞

2018/06/11 14:24
8 0
山形駅前でコンビニ強盗 逃げずに「警察呼べ」|山形新聞

 11日午前3時45分ごろ、山形市十日町1丁目のファミリーマート山形駅前通り店から「男からカッターナイフを突き付けられ、レジの現金を奪われた」と110番通報があった。駆け付けた山形署員が、店内にいた本籍大分県別府市、無職村上幸央容疑者(25)を強盗容疑で現行犯逮捕した。ほかに客はおらず、店員にけがはなかった。

 逮捕容疑は、20代の男性アルバイト店員にカッターナイフを突き付けて「千円をよこせ」などと脅し、現金千円のほか、エナジードリンクとたばこ(販売価格計626円)を奪った疑い。

 同署によると、村上容疑者は1人で来店し、ドリンクをレジカウンターに置き、指定したたばこを店員から受け取った後、突然、カッターナイフを突き付けて脅し、現金などを奪った。その後、逃げずに店員に対して「警察を呼べ」と言い、店内の喫煙スペースでたばこを吸い、駆け付けた署員に取り押さえられた。着替えが入ったリュックと財布を持っていた。所持金は数十円だった。同署は動機を調べている。

出典: yamagata-np.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0