Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

悪質クレーム対策を、厚労相に176万人分の署名提出 TBS NEWS

2018/08/10 15:27
6 0

 流通やサービス業で働く人たちで作る労働組合が客からの悪質クレームなど迷惑行為への対策を求め、厚生労働大臣に176万人分の署名を提出しました。

 流通・サービス業界で働く人たちの労働組合「UAゼンセン」が、百貨店やレジャー業など接客業の現場で横行する悪質クレームについて、従業員の7割が経験しているとの調査結果を公表しました。悪質クレームで最も多いのは「暴言」で、体を触られるなどのセクハラ行為も増加傾向にあるということです。

出典: news.tbs.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0