Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

拡張子「iqy」のファイルを使う攻撃に注意--Excelを悪用

2018/08/08 6:03
20 0
拡張子「iqy」のファイルを使う攻撃に注意--Excelを悪用

 この攻撃は5月に海外で報告されていた。トレンドマイクロの観測では、8月からこの拡張子を持つファイルを添付し、「お世話になります」「ご確認ください」「写真添付」「写真送付の件」などのさまざまな件名が付けられたメールが流通。8月6日には29万件以上を検知したという。

 「.iqy」は、Windowsでウェブサイトからデータを取り込む「Internet Query」の拡張子。ファイルがMicrosoft Excelに関連付けられている。ファイルを開くとExcelが起動して、不正なスクリプトファイルをダウンロードさせる。さらにこのスクリプトを通じて、最終的にインターネットバンキングなどを狙うトロイの木馬型のマルウェア「URSNIF」に感染する。

 対策は、Excel起動時に表示される警告メッセージで「無効にする」を選択すること。「有効にする」を選択すると上記などのマルウェアに感染してしまう。

 Excelを悪用する攻撃は、これまで不正なマクロを使う手口などが知られる。マクロ機能の無効化や「保護ビュー」でファイルを開くことが基本的な対策となるが、情報処理推進機構(IPA)は「.iqy」ファイルを使う攻撃では保護ビューを有効にしていてもマルウェアに感染すると解説。警告メッセージで必ず「無効にする」を選択するようアドバイスしている。

出典: japan.zdnet.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0