Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

「捕まって楽になりたい」元マラソン女王が菓子パンなど万引し有罪 栄光の陰に何があったのか:イザ!

2017/11/15 6:52
2 0

 スポットライトを浴びたかつてのマラソン女王が、コンビニエンストアで菓子パンなどを万引し、窃盗罪で有罪判決を受けた。陸上の世界選手権(世界陸上)の女子マラソン元代表で現在は無職の原裕美子被告(35)=栃木県足利市=は11月8日、法廷に立ち、トップ選手だった時期を含め、苦しんできた17年間の思いを吐き出した。何がトップランナーを転落させたのか-。

 原被告は8日午後、足利市の宇都宮地裁足利支部の法廷に立っていた。黒い細身のパンツスーツ姿。足利市内のコンビニエンスストアで今年7月、化粧品や菓子パンなどを盗んだとして窃盗罪に問われ、この日が初公判だった。

 検察側が読み上げた供述調書では「食べ吐きをすると気持ちが落ち着く。でも吐く物にお金を使うのが惜しい。捕まってもかまわないという気持ちでボディーミルクや飲料水、食べ物を盗んだ。1つくらいは払わないと店に申し訳ないと思い、パンだけ払った」。

出典: iza.ne.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0