Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

採石計画、県に不認可求める 遊佐・町民の約8割が署名|山形新聞

2018/06/13 2:37
4 0
採石計画、県に不認可求める 遊佐・町民の約8割が署名|山形新聞

 遊佐町の鳥海山麓臂曲(ひじまがり)地区の岩石採取を巡り、町民有志による町環境保全会議(佐藤朗会長)は12日、業者が申請した新たな採石事業を認可しないよう求める要請書を吉村美栄子知事に提出した。全町民の約8割の署名を添え「鳥海山の豊かな自然環境と地下水を後世に守り継ぎたい」と訴えた。

 同会議役員と時田博機町長ら約20人が県庁を訪れた。佐藤会長は「町の総意」として吉村知事に要請書を手渡した。集まった署名は小学生以上の町民による1万1012筆と、町外在住者の1890筆。町議会も不認可を求める要望書を出した。

 吉村知事は採石法の認可基準に自然環境への配慮を盛り込むよう、6日に経済産業省に要望したと説明。業者と町、県は規制の適否などを巡って係争中で、認可の判断はその訴訟も踏まえて行うとする一方、「法が時代や実態に合っていない。皆さんの声が大事だ」と述べた。

出典: yamagata-np.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0