Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

政府の基地強行を糾弾 平和行進始まる 基地と戦跡2コースで

2018/05/11 1:49
1 0

 日本復帰から46年を迎えた沖縄で行進しながら平和の大切さを訴える「第41回5・15平和行進」(主催・同実行委員会、沖縄平和運動センター)が11日午前、中北部・基地コースと南部・戦跡コースで始まった。

 出発式では平和運動センターの山城博治議長や名護市の稲嶺進前市長が登壇した。沖縄防衛局が辺野古で進めている新基地建設に触れた上で、稲嶺前市長は「復帰前、祖国復帰に対して希望に燃えた時期もあった。しかし、現状は何も変わらず、厳しい状況が続いている。それを物語っているのが新基地建設だ」と強調した。

出典: ryukyushimpo.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0