Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

日本代表目指し合宿 上富田町で女子7人制ラグビー

2019/01/16 8:53
549 0

 和歌山県上富田町朝来の上富田スポーツセンターで15日から、日本ラグビーフットボール協会による女子7人制ラグビーの有望選手の合宿が始まった。全国から集められた中高生が、将来の日本代表入りを目指して練習している。18日まで。

 女子7人制ラグビーは、2020年東京五輪の正式種目になっている。今回の合宿は、世界と戦える可能性を持つ人材をユース世代から発掘し、育成や強化に取り組む「女子セブンズユースアカデミー」。中学生6人、高校生9人の選手とコーチらスタッフ6人が訪れた。

 国学院大学栃木高校(栃木県)3年の阿部純佳さん(18)は「トップチーム(日本代表)に入るために、この合宿でタックルなど守備の部分を磨きたい」と抱負を語った。バスケットボールからラグビーに転向したばかりという昌平高校(埼玉県)3年のンドカ・ジェニファさん(18)は「今日の練習で初めてトライを決めて気持ちよかった。合宿で基礎から学び、少しでも自分の力にしたい」と笑顔で話した。

出典: agara.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0