Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

東邦の投打の軸、痛い初回5失点 安打放つも勝利導けず

2018/11/09 4:23
3 0

 明治神宮野球大会は9日開幕し、開幕試合で東邦(東海・愛知)は八戸学院光星(東北・青森)に3―7で敗れた。投打の軸の石川(2年)の不調がチームの結果にそのままつながった。

 一回に5長短打を浴び、いきなり5失点。これが痛すぎた。石川は「球が走らなかったし、コントロールも甘かった。立ち上がりはこれからの課題です」。二回以降は立ち直り、中盤にはそれまで出ていなかった140キロ超を計測。八回まで無失点に抑えた。3番打者としては一回に左前安打、五回に中堅への二塁打を放ったが、チームを勝たせられなかったことで試合後は喜べなかった。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0