Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

松井秀喜さん、引退しても強烈な打球 イベントで披露

2018/08/10 13:45
8 0

 プロ野球の巨人や大リーグのヤンキースなどで活躍した松井秀喜さん(44)が10日、新体操元五輪代表の畠山愛理さん(23)とともに、都内で開かれたスポーツイベントに登場。約1時間半にわたり、フラフープを使ったリレー競争などで、親子らと触れ合った。

 松井さんは「野球を始めたきっかけは父とのキャッチボールだった」とあいさつ。身近な人と一緒に体を動かし、健康で幸せな人生を送ってほしいと訴えた。ティーボールでは、期待に応える強烈な打球を飛ばし、参加者を喜ばせた。

 ただ、現役を退いてすでに5年あまりが経過。畠山さんとの柔軟体操では苦しそうな表情を浮かべる一幕もあり、「(子どもの頃に)あの柔らかさを身につけていれば、もっと良い選手になれたかも」とはにかんだ。

また、お読みください。 あの「10・19」から30年 川崎球場跡にファン続々

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0