Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

検事「美人だから」発言に、被害女性「犯罪者として扱われているように」…「二次被害」訴え:イザ!

2017/08/29 0:32
2 0

 「被害者ではなく、犯罪者として扱われているように感じた。二次被害を受けたような気持ち」。強制わいせつ事件の事情聴取で、大阪地検の男性検事から不適切な発言をされた30代女性は取材にそう打ち明けた。

 性犯罪の事件では、捜査機関からの聞き取りでも被害者にとっては心理的な重圧となり、それを避けるために告訴を取り下げることも少なくなかった。このため近年は、被害者への聴取を女性警察官が担当するなど、より細かな配慮がされるようになってきた。

出典: iza.ne.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0