Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

法多山尊永寺で紅葉見頃 もみじまつり26日まで 静岡:イザ!

2017/11/26 2:05
1 0

 静岡県袋井市豊沢の法多山尊永寺で、境内のイチョウやカエデが鮮やかに色づき、観光客の目を楽しませている。1週間ほど前から冷え込んだため、例年より色づきがよく、12月上旬までが見頃だという。

 25日には「法多山もみじまつり」が開かれ、家族連れや若者が大勢訪れた。中でも人気を集めたのは、法多山名物「厄除けだんご」の限定品として今年新たに開発された「栗だんご」。一般販売はこの日が初めてとあって、店の前には早朝から長蛇の列ができ、昼過ぎには用意された3000箱が売り切れた。

 掛川市の会社員、竹内舞さん(23)は、「栗だんごは買えなくて残念だったけど、天気もよく、太陽に照らされた紅葉がきれいだった」と満足そうな表情だった。もみじまつりは26日まで。

出典: iza.ne.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0