Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

真備出身新成人「復興支えたい」 門出の式で再会の仲間たちと誓う: 山陽新聞デジタル|さんデジ

2019/01/13 14:23
9 0

 「被災した古里を支えたい」「夢に向かって進んでいく」―。13日、岡山、倉敷、津山市などで行われた成人式。新成人たちは晴れやかな表情で大人の仲間入りを喜ぶとともに、将来へ向けたそれぞれの決意を新たにした。

 式典会場のマスカットスタジアム(同市中庄)には、出身中学校ごとのブースが設けられ、被災した真備、真備東中出身の新成人たちも再会を喜び合った。

 同町内の自宅が全壊し、市内のみなし仮設住宅に家族と暮らす男子学生(20)=環太平洋大2年=は表情を引き締めた。将来の夢は、国内外で活躍するフィットネス指導員。その実現のためにも、まずは自宅を修繕し、一家で真備での生活を再開したいという。

 華やかな着物姿で、友人とスマートフォンで記念撮影していた中国短大2年の女子学生(20)=同町地区出身。「多くの大切なものを失ったが、仲間がいるから寂しくない。いずれ真備に戻るつもり」と笑顔を見せた。

出典: sanyonews.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0