Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

神戸製鋼データ改竄 新たにJIS法違反 国際規格取り消しも:イザ!

2017/11/15 7:56
2 0

 神戸製鋼所のグループ会社コベルコマテリアル銅管秦野工場(神奈川県秦野市)の銅管製品が、工業製品の品質や安全性の基準である日本工業規格(JIS)の認証を取り消されたことが15日、分かった。規格を満たさない製品にJISマークを付けて出荷していた。この工場でJISに関する法令違反が発覚するのは10月に続き2回目。

 ISOやJISなどの規格は製品の性能や品質管理体制を保証し、取引の条件に指定する会社もある。認証が取り消されれば製品の信用が低下し、販売に影響する恐れがある。

出典: iza.ne.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0