Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

福山名産「保命酒」入りあんパン オーサムベーカリーが販売: 山陽新聞デジタル|さんデジ

2018/09/02 2:39
6 0

 パン専門店「オーサムベーカリー」(大阪府吹田市)は、福山市鞆地区の名産・保命酒を使ったあんパンを開発した。同市三之丸町の三之丸店で販売している。

 保命酒はみりんをベースに、16種類の薬味を漬け込んだリキュール。保命酒と酒かすを生地に練り込み、北海道産小豆のあんこを包んで焼き上げた。生地を薄くして低温で焼いたことでしっとりした食感を出したという。

 1日20個限定で販売し、1個300円。地元産品を使った商品作りの一環で、保命酒を製造販売する岡本亀太郎本店(同市鞆町鞆)と連携した。オーサムベーカリーは「保命酒のほのかな香りがあんこのうま味を引き立てる。日本遺産に認定された鞆の浦の認知度アップにもつながれば」としている。

出典: sanyonews.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0