Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

第2オフィスも満室 白浜町のIT企業誘致

2018/10/09 8:08
9 0
第2オフィスも満室 白浜町のIT企業誘致

 和歌山県と白浜町は9日、同町の平草原公園にある町第2ITビジネスオフィスに新たな企業の進出が決まったと発表した。今春に完成した同オフィスには企業に貸す部屋が4室あるが、既に3社が進出したか契約済みで、今回で「満室」になる。首都圏から相次ぐ企業進出に、町や県は喜んでいる。

 同オフィスへの進出を決めたのは、東京都港区に本社を置く「ウフル」(園田崇社長)。あらゆるものをインターネットにつなげる「IoT」に関連するサービスを提供する企業で、英国フィナシャルタイムズ社が3月に発表した「アジアの急成長企業1000社」に入った。県によると11月から操業し、非正規を含め6人を雇用する予定。

 ウフルはまた、南紀白浜空港ビル内にも拠点を設ける。空港への情報通信技術の導入のほか、町の観光、防災に関するアプリケーションの開発などに取り組む。空港の運営は来年4月から民間に委託することが決まっている。

 第2ITオフィスには、既に東京都に本拠を置くテレビ・ウェブ会議システムの「ブイキューブ」(目黒区)、飲食店の経営などを手掛ける「サブライム」(新宿区)が入居済みで、町によると2社で計9人を地元で雇っている。

 不動産大手の「三菱地所」(千代田区)も別の一室を契約しており、リゾート型テレワーク「ワーケーション」の場として他の企業に利用を呼び掛ける。年内にも使えるようにするという。

出典: agara.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0