Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

米国務長官が平壌訪問 2度目の米朝会談へ「進展図る」

2018/10/07 10:13
8 0

 ポンペオ米国務長官は7日、平壌を訪問し、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談した。6月にシンガポールで開かれて以来2回目となる米朝首脳会談に向けて協議を行った。米朝関係筋によれば、北朝鮮の寧辺(ヨンビョン)核施設の廃棄と、実質的に米国の連絡事務所の役割を果たす拠点を平壌に置くことなどが、首脳会談の議題として浮上している。

 ポンペオ氏は昼食をともにしながら正恩氏と会談した。ポンペオ氏は7日夕、「金委員長と会談し、とても良い平壌訪問だった。我々はシンガポールでの米朝首脳会談の合意に基づき、進展を図る作業を続けていく」とツイートした。

 ポンペオ氏の訪朝は、米中央情報局(CIA)長官時代を含めて今回で4回目。2回目の米朝首脳会談の時期や場所、議題や合意の内容などについて協議したとみられる。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0