Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

米国株は反発、企業決算に注目 地政学リスク懸念薄れる

2018/04/16 22:08
1 0

[ニューヨーク 16日 ロイター] - 米国株式市場は反発して取引を終了。ハイテク株とヘルスケア関連株の上昇が主導した。週末に米国主導でシリアに対するミサイル攻撃が実施されたものの、投資家の関心は企業決算に向けられた。

先週末13日の米株市場はシリア情勢を巡る懸念から下げて引けたが、週末に欧米がシリアを攻撃した後もシリアを支援するロシアが報復措置に出なかったため、投資家の地政学リスクを巡る懸念は薄れているもよう。

ニューヨーク証券取引所では、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を2.70対1の比率で上回った。ナスダックでは1.82対1で値上がり銘柄数が多かった。

S&P500構成銘柄をみると、11銘柄が52週高値を更新し、新安値を付けた銘柄はなかった。ナスダック総合構成銘柄では68銘柄が新高値を、36銘柄が新安値をそれぞれ更新した。

出典: jp.reuters.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0