Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

米SEC、DJキャレドとメイウェザーに罰金--ICO宣伝の不正で

2018/11/30 3:55
21 0
米SEC、DJキャレドとメイウェザーに罰金--ICO宣伝の不正で

 KhaledとMayweatherはSECの指摘について肯定も否定もしていないが、不正利得を返金し、罰金と利息を支払うことに同意した。Khaledは5万ドルの不正利得を返金し、10万ドルの罰金、2725ドルの判決前利息を支払う。Mayweatherは、30万ドルの不正利得分とともに、30万ドルの罰金、1万4775ドルの判決前利息を支払う。Khaledは3年間、Mayweatherは2年間、証券を宣伝しないことに同意した。

 SECの執行部門の共同責任者Steven Peikin氏は声明の中で、「投資家は、ソーシャルメディアプラットフォームに投稿される投資アドバイスを疑ってかかるべきであり、有名人の保証宣伝に基づいて判断すべきではない。ソーシャルメディアのインフルエンサーは投資の専門家ではなく、多くの場合、報酬を受け取って宣伝を行っている。彼らが宣伝する証券は、従来の証券を使って発行されたものでも、ブロックチェーンで発行されたものでも、詐欺の可能性がある」と述べた。

出典: japan.cnet.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0