Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

紀平梨花、フリーは最終滑走 GPファイナル女子

2018/12/07 6:32
4 0

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6人が戦うGPファイナルは6日(日本時間7日)、女子フリーの滑走順抽選があり、ショートプログラム(SP)で、今季世界最高得点となる82・51点を出して首位に立った16歳の紀平梨花(関大ク)が、最終6番滑走に決まった。SP6位の宮原知子(関大)が2番、SP4位の坂本花織(シスメックス)が3番、SP2位で平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)は4番滑走で登場する。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0