Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

自転車で白浜巡ろう ゲーム形式で催し

2018/11/29 8:14
13 0
自転車で白浜巡ろう ゲーム形式で催し

 和歌山県白浜町の白浜観光協会は12月から、自転車で白浜温泉街や町内を巡ってもらう催しを始める。来年2月末までの期間中、ラリーやビンゴのゲーム形式で景勝地や飲食店などを訪ねてスタンプを集め、一定数たまると記念品がもらえる。協会は「各地を巡るきっかけにしてほしい」と期待している。

 夏と比べて観光客が少なくなる時期に温泉街や周辺地域を回ってもらおうと考えた。同様の企画を展開した2016年度は15年度の同期比で協会の自転車の貸出数が3倍近く(114台↓320台)に増えたという実績もあり、2年ぶりに開催することにした。白浜は温泉地であることから名称を「サイクリングして湯(ゆ)かったぁ〜」とした。

 ラリーは景勝地や温泉施設、商業施設など計40カ所が対象。自転車で訪ねるとスタンプを押してもらえる。5個、10個、15個、20個とスタンプの数に応じて景品がもらえる。景勝地の場合は、その場所と自転車、参加者を撮影した写真を協会側で確認する。

 ビンゴは9マス。うち熊野三所神社▽堅田八幡神社▽日神社▽草堂寺▽歓喜神社▽恋人の鐘(番所山)▽ハートモニュメント(三段壁)—の7カ所が指定場所で、残る2カ所は飲食店7カ所から選ぶ仕組み。列がそろうごとに景品がもえらる。

出典: agara.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0