Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

記録は伸びずも…歓声と笑い声 東根「さくらんぼ種飛ばしワールドグランプリ」|山形新聞

2018/06/11 14:14
9 0
記録は伸びずも…歓声と笑い声 東根「さくらんぼ種飛ばしワールドグランプリ」|山形新聞

 サクランボの一大産地をPRする東根市の恒例イベント「さくらんぼ種飛ばしワールドグランプリ」が10日、市民体育館駐車場で繰り広げられ、国際色豊かな千人超の参加者が初夏の味覚を楽しみ、勢いよく種を吹き飛ばした。

 ▽一般▽レディース▽子ども(小学生以下)-の3部門で開催。会場には農林水産省の地理的表示(GI)に登録された「東根さくらんぼ」が用意され、参加者は佐藤錦をじっくりと味わった後、種を口から吹き飛ばした。カナダや韓国、マレーシアなど7カ国の山形大の留学生19人も参加し、タイ出身のニアムチャラーン・ニーラチャーさん(24)は「参加は2回目だけどやっぱり楽しい。前回よりも記録が良かったのでうれしい」と笑顔だった。

 この日の最高記録は12.54メートル。向かい風が強く、東根市の公式ルールに基づく最高記録(20.05メートル)には届かなかったが、参加者がチャレンジするたび、歓声や笑い声が響いていた。

出典: yamagata-np.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0