Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

豆腐プロレスの地元興行迫るも「私にはできない…」と及び腰 須田&松村は意気込み

2018/02/14 10:51
6 0
豆腐プロレスの地元興行迫るも「私にはできない…」と及び腰 須田&松村は意気込み

 3月1日に50周年を迎えるスポーツ紙「中京スポーツ」(名古屋市北区)の50周年記念アンバサダーにアイドルグループ「SKE48」の小畑優奈(ゆな)さん、須田亜香里さん、松村香織さんが就任し、14日、同社で会見した。小畑さんは、須田さんらがプロレスラーに扮(ふん)してプロレスの試合を行うイベント「豆腐プロレス The REAL 2018 WIP QUEENDOM in 愛知県体育館」が、23日に愛知県体育館(名古屋市中区)で開催されることについて聞かれると「私にはできないので……かっこいいなと思います」とコメント。やりたいと思うかという質問には「思わないです」と及び腰で、須田さんらの笑いを誘った。

 イベントは、須田さんや松村さん、同グループの松井珠理奈さん、「AKB48」の向井地美音さんらAKB48グループのメンバーたちが女子プロレスの世界で奮闘する姿を描いた連続ドラマ「豆腐プロレス」(テレビ朝日系)のリアルイベント第2弾。須田さんはオクトパス須田、松村さんはクイウチ松村として出場する。

 メインマッチ「中日スポーツ杯争奪 タッグマッチ」で、松井さんふんするハリウッドJURINAのタッグと対戦する須田さんは「松井さんは、SKE48のセンターをずっとやってきて、今も引っ張ってきてくださっている大先輩。対等に太刀打ちできたら、どんなにカッコいいか、どんなに名古屋が盛り上がるだろうかとイメージするたびにわくわくしています」とにっこり。今朝、ネイルサロンで施したという黒をベースにしたネイルを見せて「私はヒール(悪役)なので、ヒールに見えるように、アイドルらしからぬ色にしてきました。大会では、ばっちり自分にマッチすると思います。しっかり力を発揮できたら」と意気込んだ。

 また前回大会の試合が「ベストバウト」と評判の松村さんは「今回はとてもプレッシャー。対戦相手に(プロレスラーの)アジャ・コングさんがいらっしゃる。小さいときにテレビで見ていて、ドラム缶を持っている姿が印象的だった。どういう試合になるか分からないですが、メインに負けない試合にしたい。今年もベストバウトを狙いたい」と力を込めていた。

出典: mainichi.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0