Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

販売好調のB787、胴体の生産工場を公開 川崎重工

2014/10/03 1:26
113 0
販売好調のB787、胴体の生産工場を公開 川崎重工

 川崎重工業は2日、米ボーイングの最新鋭旅客機「787」の胴体部品をつくる名古屋第一工場(愛知県弥富市)を報道関係者に公開した。格安航空会社(LCC)からの注文も入るなど、機体の販売は好調で、同工場も生産能力の増強を進めている。

 ボーイングは787の生産を今の月10機から、2016年に12機、20年には14機まで増やす予定。川崎重工は増産に対応するため、350億円を投じて同工場に新棟を建て、来年2月に稼働させる。

 この日は、787を20機発注したシンガポールのLCC「スクート」のキャンベル・ウィルソン最高経営責任者(CEO)も工場を視察。「来年半ばまでに、すべての便を787にしたい」と語った。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0