Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

鏡野で「ガラスの動物」3人展 ペンギンやウサギなど52点: 山陽新聞デジタル|さんデジ

2018/08/26 8:50
5 0

 岡山県鏡野町上斎原の妖精の森ガラス美術館で、ガラスで作った動物を集めた「Glass Zoo~ガラスの動物たち~」が開かれている。10月8日まで。

 就実短期大非常勤講師有松啓介さん(岡山市在住)と、静岡、長野県にそれぞれ工房を構える生島賢さん、加倉井秀昭さんの吹きガラス作家3人が手掛けた52点を展観。王冠をかぶった皇帝ペンギン、レリーフ風のゾウやシカ、吹きガラスに挑戦するウサギを表現した作品などが並ぶ。色のついた粉末状のガラスを溶かす技法で模様や毛並み、柄がリアルに表現されており、豊かな色彩も目を引く。

 紫外線を当てると緑色に光るウランガラスで制作した竜、フェネックなどもある。同美術館は「子どもから大人まで楽しめる展示になった。幅広い表現ができるガラス芸術の面白さも知ってもらえたら」としている。

出典: sanyonews.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0