Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

長崎の繁華街で火災、焼き鳥店から出火か 客は無事

2018/08/10 12:47
6 0

 10日午後7時40分ごろ、長崎市銅座町の焼き鳥店から「焼き台で炎が上がり、消えない」と消防に通報があった。従業員や客は避難して無事だった。

 現場は長崎市中心部で、路面電車の思案橋駅近くの繁華街。路地に間口の狭い飲食店が並ぶ。現場周辺には煙が立ちこめ、広い範囲で立ち入りが規制された。夏休みの時期で人出も多く、近くの飲食店から慌てて避難した客もいた。

 近くでスナックを経営する女性は「ものすごい煙が入ってきて、お客さん4人と逃げ出してきた。明日からが心配」と、不安な様子で消火活動を見守っていた。

 近くのスナックに勤める50代の女性は「開店準備をしていたら、こげくさい臭いがして、店の外に出ると向かいの店から火柱が上がっていた。怖かった」と振り返った。間もなく店に現れた警察署員に「危ないので荷物を持って逃げて下さい」と指示されたという。「今日はお盆前の週末。いつもと違う稼ぎ時。何としてもお店を開けたい」。消火活動が終わるのを待ち続けた。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0