Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

陸自パラシュート部隊、新年恒例の「降下訓練始め」 TBS NEWS

2019/01/13 15:05
13 0

 陸上自衛隊のパラシュート部隊による新年恒例の「降下訓練始め」が行われました。離島防衛を想定した訓練にはアメリカ軍の特殊部隊も参加し、日米の連携強化を図っています。

 上空300メートル余りを飛行する輸送機から、パラシュートを使って次々と地上に降り立つ自衛隊員たち。千葉県の習志野演習場で行われた降下訓練始めは、陸上自衛隊のパラシュート部隊・第1空挺団が、毎年、年明けに行っているものです。

 訓練を視察した岩屋防衛大臣は、隊員らを前に「我が国を取り巻く安全保障環境は、ますます厳しく不確実なものとなっている」と述べた上、「今後一層、現場での日米連携の強化を図ってもらいたい」と強調しています。

出典: news.tbs.co.jp

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0