Receive up-to-the-minute news updates on the hottest topics with NewsHub. Install now.

首相、トランプ氏と電話協議 中間選挙の「健闘」に祝意

2018/11/09 3:06
4 0

 安倍晋三首相は9日午前、トランプ米大統領と電話で協議した。安倍首相が、米中間選挙で与党・共和党が上院の過半数を獲得するなど、トランプ氏の「健闘」について祝意を伝えた。トランプ氏からは謝意とともに「引き続き安倍首相と協力していきたい」との意向が伝えられた。

 電話協議は日本側の申し入れで、約10分間。内容は米中間選挙についてのみで、通商交渉や北朝鮮問題についての具体的なやりとりはなかったという。

 電話協議後の記者会見で菅義偉官房長官は、「今回の電話を含めた首脳会談の頻繁なやりとりは、首脳間の親密な関係のもと、日米同盟が強固であることを示したものだ」と述べた。

 6日に投開票された米中間選挙は、上院で共和党が過半数を守ったものの、下院では野党・民主党が過半数を獲得。上下院で多数派が違う「ねじれ」が生じている。

出典: asahi.com

ソーシャルネットワークにおけるシェア:

コメント - 0